ご連絡 平成30年4月最終日曜日

イメージ 1


イメージ 2

本日は月曜日なのでドリアン長野について語りたい。


ドリアン長野の娘さんは順調に育ってるようで喜ばしいです。この状況を作るためにドリアン長野は日夜、重労働に耐えておられます。幸福な家庭がこれからも継続してもらいたいです。音楽方面だけの投稿並びに、飲食店の紹介のみの投稿の転載につきましては今月で終えさせてもらいます。多くの人々が良識を持って生活してます。地下鉄の中においても善人がいるから日本が成立してるのを感じます。宣教師達ともドリアン長野は仲良くやってます。世の中には常識や標準を疑いたくなる人がいて関わっても損をすることがあっても得をしない人がいて嘆かわしくもなります。実際には厳しいですが、キリスト教が人生の改善になることを希望するばかりです。
ご連絡
今月は頻繁に投稿しました。先月より投稿回数は削減したが投稿しない日より投稿した日の方が多くなったのは仕方なかったです。(*1)長野紙店の閉店はやむを得なかったようです。五月一日は今回の投稿のつぶやきがgooブログでは自動投稿されます。五月二日は五月の三日以降の大型連休に行われる長野紙店についての連絡をする予定です。五月三日、四日、五日、六日には推奨したいホームページの紹介と(確実に行われるハズですが)ドリアン長野が長野紙店についての投稿の転載を同日に行う予定です。来月七日も何らかの連絡をしてそれが翌日にgooブログでは紹介されます。ある程度の余裕を考えると八日頃迄は頻繁に投稿する予定になる見込みです。
管理人 マーキュリーマーク

*1 平成30年4月、yahooブログに限っては投稿した日が16日間で、gooブログに限っては投稿しなかった日が七日間でした。

追伸
yahooブログ上に限っては、昨日の昭和の日に推奨したいホームページを紹介しました。


 

 回顧を兼ねた書評
 僕の初海外旅行は26歳の時のインドだった。
 当時往復チケットは年末料金だったので30万した(泣)。
 行く前は椎名誠の「わしもインドで考えた」を熟読。
 インドでは尻の毛まで抜かれるほどぼったくられ、下痢と発熱で散々だったけど、
 それからはリーマンパッカーとして主にアジアをふらふら。
 アフリカは遠すぎて行けなかった。新婚旅行もバックパックでバンコクと香港へ。
 香港では雑居房のチョンキンマンションで二泊し、妻はぐったりしていた。
 バンコクでは安宿と高級ホテルと泊まり歩き、マリオットのプールで
 溺死しそうになったのは今ではいい思い出だ(嘘)。
 旅も好きだが、旅行記も好きだ。
 この本は主にアフリカ旅行のエッセイだが、面白い。
 何よりも文章がうまい。
 奥さんとのなりそめを綴った「追いかけてバルセロナ」なんか疾走感があり、
 一気に読め、感動的でさえある。
 朝の通勤の地下鉄で読んでたけど、日本にいながら気持ちはバックパッカー。
 旅の本もいいけど、また出かけたいなあ。